マカオで使用可能なwifi【ネット通信が気にならない】

男の人

持ち運びできるルーター

スマートフォン

外でインターネットを利用する時に便利なものがモバイルルーターです。モバイルルーターは、コンパクトなサイズでありながらも、ノートパソコンなどの端末に接続することで、どこの場所でもインターネットを利用することができるのです。また、使い方によっては通信料を安く抑えることができるためおすすめです。

気軽に使える格安SIM

携帯

@モバイルくん。は音声通話SIM業界最安値級として評判のサービスです。音声通話機能付きでは非常に安く、データ容量は基本的に使った分だけチャージされるオートチャージシステムを利用できます。端末のバラエティーも様々です。

自分に適したプランを選ぶ

wifi

海外での通信方法

現在では海外旅行先でも自分の形態やスマホを利用できるようになり、全世界でインターネットを利用できる環境が必須になりました。ただし、海外に行くたびに電話会社の回線に契約していては、多大な費用が掛かることになるので海外用のwifiや旅先にある無料のwifiサービスを利用するとお得です。マカオは中国の特別行政区の一つですが、無料の公衆wifiサービスがマカオ政府によって運営されていますので、旅行に行った際にネット環境に困ることはないでしょう。空港や図書館、博物館などの公共施設に重点的に設置されており、誰でも自由に接続することができるので、観光客に非常に重宝されています。回線速度は下り3Mbpsなので、一般的なwebサイトを閲覧するには十分なネット環境を手に入れることができるうえに、セキュリティ接続も可能なので、公衆wifiだからと言って心配せずに接続することが可能です。とはいえ、公衆のwifiスポットがないところでもネットに接続したいときは多くあるので、海外用のモバイルwifiを持っていくとよいでしょう。マカオで使えるモバイルwifiはレンタルでき、1日600円台のものもあれば200円近くするものまであります。価格の差は主に回線速度と容量制限の違いによるもので、大容量プランや低コストプランなどがあるので、自分が1日にどれくらいのネット通信を行うのかに合わせて最適なプランを選びましょう。また、ブランドによって特別な割引があったり、対応しているエリアが違うので、マカオの中でも特に自分が訪れる場所で使えるかを確認する必要があります。

知名度が高い格安通信会社

女性

知名度が高くなっているY!mobileは、大手通信会社の格安ブランドとして話題になっています。オンライン上でしか契約が行えない他の格安通信会社とは異なり、店舗で契約ができるため、モバイルWIFIルーターなども取り扱っています。